スポンサードリンク

2008年01月09日

コブクロの蕾の歌詞の意味

コブクロの蕾の歌詞の意味ってなんなんだろう。。
最近、たまに考えます。。
この前レコード大賞でコブクロが大賞とった時の受賞曲、蕾。。

これって、小渕さんのお母さんが亡くなったことを思った曲なんですよね。

そう思って聴いていたことなかったので、そういった背景を感じながら、蕾を聴くと号泣してしまいました。。

いつかこんな日が来ることもわかってたはずなのに。。

この部分、お母さんが亡くなったことをさしてるんじゃないかなと思いました。

お母さんを花のつぼみにたとえてうたってるんじゃないかな〜って思いました。

笑ってみせたあなたを思い出す1人〜。←寂しい歌詞ですよね。。

でも、そういった悲しみを乗り越えられる、暖かいものをこの蕾には感じます。
posted by musicpoem at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | コブクロ

2008年01月01日

コブクロがレコード大賞を獲得!

おめでとうコブクロ〜。。
去年はレコード大賞を逃してしまったコブクロでしたが、今年は蕾でレコード大賞を獲得しましたね〜。
小渕健太郎さんはお母さんがなくなられているようで、番組の最後で蕾をうたってるとき、涙でちょっとうたえなくなってるシーンがすごく印象的でした。
その時に、すかさず、ファンからかかった頑張って〜の声、小渕さんにとってもすごく暖かい声援だったんじゃないかな〜と思いました。
コブクロは黒田さんも歌うまいし、小渕さんは、ほとんどの曲を作詞作曲しているんですからね。
コブクロは最初からスターだったわけではないですし、下積み生活も長かったわけですが、歌詞や曲が日本中の人に受け入れられるようになって、私も嬉しいです。
posted by musicpoem at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コブクロ
Google