スポンサードリンク

2007年04月07日

夢の中で作った?ラルクの瞳の住人の歌詞

瞳の住人の歌詞の事なのですが、ちょっとしたエピソードがあります♪ラルクが以前テレビに出演したとき、tetsuがこんな感じのこと言っていたんですね^^「僕が夢の中で作った曲です。なんか得した気分です。起きたらできてました」そうなんだ〜!って思ってたのですがこれは冗談なのかな??
でも、なんか歌詞も幻想的で現実はなれしていますし、きっとそんな感じなのかもって思いました^^それにしても瞳の住人のキーは高いですね〜。よくこんな声が出るなあって結構驚きです^^もう瞳の住人から結構時間が流れましたね。。そして今、ラルクの新曲が約2年ぶりに発売されるものですからラルクファンの皆さんにとってはお祭り騒ぎっていう感じなのではないでしょうか^^;もちろん、musicpoemにとっても同様です★
posted by musicpoem at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラルク

L'Arc-en-Ciel seventh heaven聴いてみました

L'Arc-en-Cielの新曲 seventh heavenをようやくじっくり聴くことができました♪最初、すごくアップテンポの曲なんですけど、煌いた瑠璃色が〜っていうところで落ち着くとこの雰囲気っていうか独特なテンポみたいなのがすごく気に入りました^^;うーん、これはseventh heaven独特な感じですし口で説明することができないような感じです〜。 私にとっては大満足の曲となりました^^^ラルクのボーカルのhydeはMステに出演したとき、久しぶりの曲になるのでなるべく簡単に作ろうと思ったら余計難しくなったって話してました^^そして、なんと眼帯をしてんぼ熱唱★いつもとはちょっと違った感じのhydeだったきがします^^でも、この曲カラオケで歌うのすごく難しそうなきがします;;なんか、唄ってて疲れそう><でもちゃんと唄える人はかっこいいですね^^
posted by musicpoem at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ラルク

2007年04月03日

ラルク seventh heavenの歌詞は?

ラルクの新曲、seventh heavenを視聴(試聴が正しい?)できるとこ誰かご存知ですか〜?seventh heavenをもう聴いた方いましたら歌詞の感想とか教えてくださいね♪なんかカラオケで先行配信されているみたいです★早く着うたとかに入れたいです〜。。。
2007年05月30日に発売予定みたいですね^^歌詞とか曲調とか気になります。。seventh heavenの歌詞はどんな感じなのかな??ラルクをずっと聴きつづけてるmusicpoemとしては気になって仕方ないところです♪
追記なのですが、今日ミュージックステーションでラルクが出演してseventh heavenを初披露してくれました♪かなりノリが良い曲だったですね♪歌詞のほうは、録画するの忘れちゃったのですが、奥深い感じのする歌詞になっていたように思えます★5月の末が発売日なのに、こんなにも早くテレビで新曲披露してくれちゃうなんて思っていなかったので、ちょっと得した気分になっちゃいました♪作詞作曲hydeさんみたいです^^4月7日に追記しました★
posted by musicpoem at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラルク

2007年03月21日

L'Arc~en~Ciel(ラルク) Blurry Eyes歌詞

ラルクのBlurry Eyesをラルク用マイベストに入れてみたmusicpoemです^^
皆さんはラルクのマイベスト作っていらっしゃる方はいますか?
musicpoemのマイベストには必ず入るこの曲。
ラルクのBlurry Eyesの歌詞について語ってみようかなと思っています。
Blurry Eyes(ブルーリーアイズ)という曲は、ラルクの初期の頃の曲で、おそらく初めて世間一般に認知された曲だと思います。
この曲の歌詞には結構抽象的な言葉がでてくるんですね。
遠くの風ってなんだろう?
風を身にまとうってなんだろう?
ラルク独特の世界観といってしまえば、それまでなのですが^^;
このBlurryって言葉の意味なのですが「ぼやけた」「不鮮明な」という意味があるそうです。
好きな人を思いながらも、その人の瞳はぼやけていて、思いが届かないちょっと切ない歌詞ですね。
posted by musicpoem at 00:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ラルク

2007年03月20日

ラルクのflowerの歌詞のこと

ラルク大好きのmusicpoemなんですが、ラルクのflower知ってる方はいらっしゃいますか?
このブログ見にきていただいた方は知ってますでしょうか^^
ラルクの初期のヒット作なのですが、このflowerはいまだに根強い人気を誇っている名曲っていってもいいくらいの曲だと思います★
歌詞を見てみると対象は「君」歌詞を理解するには結構時間がかかると思われるような奥深い歌詞なんじゃないかな?って思います★
太陽のように強く咲くっていう抽象的な表現や、君の笑顔に揺れるといった部分ですね。
皆さんはラルクのflowerの歌詞が理解できますか?
musicpoemにはちょっと難しすぎて理解できないような感じです^^
posted by musicpoem at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ラルク

2007年02月12日

ラルクの歌詞の魅力

こんばんは。musuicpoemと申します。
歌詞にこだわったブログを立ち上げることにしました。
なんでこんなブログ書こうかと思ったかといいますと、今、曲調がいいとかで歌詞にたいして意味がなくても人気になってしまう曲がおおいような気がしています。
でも、そんな中、歌詞について深く考える機会が少なくなっているのではないかな?という気がするからです。
個人的に歌詞が良いなあと思うアーティストの歌詞を結構、こだわって考えていけたらいいなと思います。
今日はもう10年も前から好きなラルクの歌詞について語らせてください><
musicpoemがラルクを知ったのは、実はかなり前なんですけど、みなさんは知ってらっさるでしょうか?
ドラムも今とは違ってsakuraっていう人だったんです^^;
最初ね、ラルク見たときは正直、ナルシストか〜?っていうのが第一印象だったんですが、そんなものを超越して独特の世界観を持っている人達だということに気づき、好きになっていきました。
皆さんはラルクの曲っていったら何が一番最初に思いつきますか?
musicpoemは、ありすぎて書ききれないくらい多いです^^;
ラルクの歌詞って以外に意外に妄想的なのが多いって気はしないですか?

■透明な雫〜はあなた〜

■時はかなで〜て

■真っ白な時は風にさらわれて〜

■季節は穏やかに終りを告げたね

■虹色に輝く素敵な時だから

わかりますか?

みんな結構前にはやった4曲のサビの部分です^^

こういう、なんか幻想的な雰囲気とか好きな方もきっといるのではないかなと思います。

ラルクの曲とか聴いてると自然とその曲が流行っていたころの思い出とかが蘇ってくる感じなんですよね。

そんな雰囲気を持っているラルクって凄く魅力的な存在なんじゃないかなと思っています。

ラルクのCDを最初に買ったのは、実はもう10年くらい前になるのですがずっと自分の中で大きな存在として輝きを放ち続けています^^

一番最初に買ったラルクのCDなんだけど、Trueってアルバムだったんです。

このCDにはね、musicpoemが大好きな曲がた〜くさん詰め込まれているです。

flower
ライズアンドトゥルース(英語かけないごめんなさい><)
I wish
風に消えないで
フォースアベニューカフェ

上に書いた曲は全部Trueに入ってて本当に最高なアルバムだと思っています。

なんか、当時のこと思い出す感じがします。

Trueってアルバムもラルクで新記録の100万枚突破したんですよね。

発売と同時に爆発的に売れたって言うより、その良さからどんどん評価が上がってきて、ず〜と長い間まったりと売れ続けたっていう感じのようです。

ラルクのhydeもtetsuもkenもずっと、前からちっとも変わってないな〜って思うんです。

ラルクが東京ドームでやったコンサートいったり、地方でやったコンサートいったりしたんだけど、本当に最高だったんですよ。

ラルクの昔のこと知らないって人いたらぜひ、昔のラルクのPVとか見てみるといいかもしれないと思っています^^
posted by musicpoem at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ラルク
Google